沖縄に行ったらダイビングがしてみたいけどダイビングといえば酸素ボンベなど重装備なうえにライセンスが必要なため自分には少し敷居が高いと諦めている人がいらっしゃるのではないでしょうか。

これは所謂スキューバダイビングというもので、ダイビングと聞いた際に多くの人が連想するのがこのスキューバダイビングの方だと思います。

そんな人達におすすめなのがシュノーケリングです。

シュノーケリングはスキューバダイビングのように水中に長時間潜ることが目的ではなく、浅い場所を遊泳することを目的としています。

装備は潜水用ゴーグルとシュノーケル、そして足ひれだけととても簡単なものになっていて、スキューバダイビングのように酸素ボンベなど重い物を背負う必要はありません。

シュノーケリングの装備はホームセンターなどにも売っていて直ぐに揃えることができます。

遠くや深い所には行かずとても安全に楽しむことができるため子供から大人まで幅広い年代の人たちが楽しむことができます。

ライセンスが必要ないというのも大きな特徴です。

家族旅行などでシュノーケリングがしたくなった場合も直ぐに楽しむことができます。

このようにダイビングはスキューバダイビングだけではありません。

シュノーケリングだけでは物足りないというのならスキューバダイビングに挑戦するのも良いと思います。

自分に合ったダイビングをして沖縄の海を満喫しましょう。