By Ten on 2nd 4月

沖縄は北の方に住んでいる身としては国内旅行でもよく行っているのですが、やはり最初に行った時の思い出というのは心に残るものがありますね。自分は中学生の時に初めて沖縄に行ったのですが、その時にした体験コースにダイビングが含まれていたので、それをやって非常の沖縄の青い海が好きになりました。まだ若いこともありシュノーケリングでのダイビングとなりましたが、それでも数々のサンゴ礁や熱帯魚などはとても綺麗で自然の壮大さを感じ取りました。

それでまた自分でも来ようと心に決めて、それで念願叶って大学時代にようやく沖縄へと再上陸をしてそれで今度は本格的なダイビングに挑戦することにしました。緊張はしていたのですがダイビングショップのスタッフの方が優しく丁寧に教えてくれたので、あっという間に慣れてしまって、それでボートでダイビングスポットに入って初めてダイビングをしました。シュノーケルの時よりもはるかに深く潜れましたし、沖縄の海の青さや透明度はあの昔のころと全く変わらずに綺麗であったので、再び感動してしまいました。今回のダイビングに関しては熱帯魚も多く間近で観察できたのですが、ウミガメがかなり近い場所に来てくれたので、一生泳ぐという貴重な体験を出来たのが嬉しかったです。今回もたくさんダイビングをしたのですが、まだまだ物足りない感じもあったので、定期的に沖縄に行く習慣ができました。

There are no comments yet.

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です